パソコン教室 パソコンスクール アクセプト パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 新着情報パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 会社案内パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 人材募集パソコン教室 パソコンスクール アクセプト お問い合わせパソコン教室 パソコンスクール アクセプト TOP
パソコン教室 パソコンスクール アクセプト スクールの特徴 パソコン教室 パソコンスクール アクセプト スクールQ&A パソコン教室 パソコンスクール アクセプト コース案内
パソコン教室 パソコンスクール アクセプト モデルコース パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 教室の風景
パソコン教室 パソコンスクール アクセプト ただいまご紹介キャンペーン中!詳しくはこちら!
パソコン教室 パソコンスクール アクセプト チャレンジPC知識クイズ パソコン教室 パソコンスクール アクセプト インストラクター日記 パソコン教室 パソコンスクール アクセプト スクールの特徴 ブログ パソコン教室 パソコンスクール アクセプト メールマガジン パソコン教室 パソコンスクール アクセプト スクールコミュニティー パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 便利なリンク
パソコン教室 パソコンスクール アクセプト 会員様の声  

パソコン教室 パソコンスクール アクセプト インストラクター日記
2007年01月22日 浦 野(上大岡校)
 

 2年余り前から時々「就職活動中の学生を対象としたカウンセリング」のボランティアをしてきました。受講・ロールプレイング・試験・資格等の過程を経ての実践と なったわけですが、毎回「聴く」ことのむずかしさを痛感しています。
「キャリア カウンセリング」というこの場での基本は相手の言葉を引き出し話をききながら一緒に考えていくべきところなのですが、 とかくアドバイスや指導的になりがちなのです。(それを求められる場合もありますが)

 信頼関係・尊重・受容・共感等を基本として傾聴するということは実生活の対人関係でも日常的なことですよね。
話したい・聞いてほしい・相談したい…ということは多々あること。
楽しい事やうれしい事はもちろん、解決が難しいと思われる悩み事でもきいてもらう事で気持ちが軽くなるものです。
そんな時快く受け止めてくれる人がいるとうれしいもの…。
それが“ACCEPT”です。

 まだまだ時間はかかりそうですが、よき先輩のテクニックを真似たり経験を重ねる事などから「聞(聴)き上手な人」に近づけるよう心がけたいと思うこのごろです。

 余談になりますが、往年のハリウッドスター'ケーリー グラント'(若い方はご存知ないですね)は たいへんもてたそうです。彼が女性と話す時に使った言葉は 「それで…?」「なるほど…」「それは知らなかったなぁ…」の三つだけだったとか… 。

 

     
最新号
2006年分
2005年以前分
 

---



Copyright(C)2002-2007 Accept.Co.,LTD All rights reserved.